高品質塗装研究会
(有)クチキテック




「本当の意味で家を守る塗装」

日本の戸建住宅は、築二十年から二十五年になると、資産価値がゼロになると言われています。
住宅ローンが終わると資産価値も終わるなんて悲しいですね。
欧米の「手入れをして長く住み継ぐ。」という価値観とは違い、日本では建てては壊すと言う考え方が普通だからです。

クチキテックは開業以来、本当の意味で家を守り、長寿住宅にする塗装を追求してきました。
例えばモルタル壁に、一般的な外壁塗装で使用するような、透湿性も断熱性もない塗料を塗るとどうなるか。
ひびを埋めることで、壁内結露による水蒸気は逃げ場を失い、見えないところで肝心の木を腐らせてしまいます。
阪神淡路大震災の調査結果を見ると、全壊、または半壊という大きな被害を受けた家の多くが、壁内結露による木の腐朽が
ある家でした。

つまり、モルタル壁に関しては、安易な塗装をすることで、塗れば塗るほど家が傷む。
この意味では、外壁をぬることにより、家の寿命は短くなり、資産価値は下がることになります。
モルタル壁は塗らないというのも、選択肢の一つです。

塗装業界は今まで、家の外壁の表面の塗装、あるいは一番外側の外壁材を長持ちさせることばかり考えてきました。
しかし、本当に長持ちさせたいのは、家なのではないでしょうか。

クチキテックでは、発泡スチロール球入り断熱層塗装で、壁内結露を減少させ、長寿住宅にします。
詳しくは、小冊子「塗り替えをする前に、知っておきたい知識」をごらんください。無料で郵送いたします。



     「透湿性も断熱性もない塗料を塗った
結果がこちらです!」
群馬県の塗装店
クチキテック


おかげさまで18周年
 お客様のおかげと感謝申し上げます
群馬県庁生協指定店 日本建築仕上学会会員
 (有)クチキテック 代表取締役社長
         朽木 康
 くちき こう
  
 有限会社クチキテック             ゴーイチバン・ヨイコージ
   フリーダイヤル0120-51-4152 
フリーFAX   0120−51−4112
     群馬県沼田市戸鹿野町324−3 
           TEL0278(22)0691    
           FAX0278(22)0696  
  【高崎店】高崎市小八木町312−15
         ビジネスパーク小八木2F
Mail: kuchikitec@yahoo.co.jp
 会社経歴      個人情報保護規定   サイトマップ  相談会情報 
                                                            

最終更新日 2016年11月14日

  

  ページトップに戻る